講座、スクール情報

<ブックレビュー>

こちらは精神科医の藤井先生が書いた
「1日10秒マインドフルネス」
をたまたま書店で見かけましたのでご紹介です😊

「マインドフルネスとは、「今、ここ」に生きることで、

ネガティブ思考を手放しネガティブ感情を癒すもの」です。

藤井先生の提唱するノルマは、わずか1日10秒!✨

マインドフルネス瞑想は、
「世界的な企業で次々と取り入れられている」
と本書で紹介されてるように、実際、Google社が社員研修にとりいれたりしたことでも有名になりました!

10秒で何をするか、以下、本書の引用です
ステップ1🎐
初めの宣言
マインドフルネスをします、と宣言します

ステップ2🎐
感じたことの実況
例えば、お腹が膨らみ、へこみ、あるいは雑念、そのように気づいたことを実況していきます

ステップ3🎐
終わりの宣言
ここで終わります ここからもマインドフルな状態でいます、 と宣言
38236715_570275736707785_8395875956543193088_n.jpg
本書いわく、
「マインドフルネスな状態になる回数が多ければ多いほど、

あなたを取り巻くあらゆる問題から自由になれる」
ということです

実践としていくつも具体例がありますのがそのうちの1つ
「不安が離れない時の対処法」を紹介しましょう
①まず、
「逃げ腰の時にはアキレス腱が縮んでいるそうで、挑戦しようと前のめりになっている時はアキレス腱が伸びている」ため、
このアキレス腱が伸びている状態をマインドフルネスで10秒間実践します

②そのあとに、やろうと思えば出来そうなレベルのものを一つ探してやることを本書ではお勧めしてます。

例えば、スピーチの苦手な方が、2、3人の前でスピーチしてみる、のようなことです。
こんな感じでいくつか具体例が載ってます。

 

日常の中でのマインドフルネス、

わずか10秒で!

というのが新しい視点でした。
Ryu-yoga でも、

ヨガや呼吸法を、寝る前1ポーズや仕事や家事の合間の1-2分で、どんどん日常に取り入れること

をオススメしていますが、それに近いと思いました☕

----------------------

HP「Ryu Yoga」で検索

沖縄3日間で癒しのヨガ資格取得☘️

 (LA国際ヨガアライアンス沖縄校、

 日本ルーシーダットン協会認定校、

 沖縄ホリスティック協会直営校)

トップへ戻る